1DAY

レッスンは、複数回受講で完結する【コース】と、【1DAY】があります。初めてのお客様は、1DAYレッスンにご参加いただき、教室の雰囲気を知って頂くのをオススメしています。

A・150分バゲット(初級~)※体験レッスンにお薦め

B・発酵種の作り方①(初級~)※体験レッスンにお薦め

C・発酵種の作り方②(中級~)

D・その他 随時企画(2月に1回ぐらい変わる1DAYレッスンです)

の順番でアップしてあります。


A・150分バゲット 

(短時間で美味しく気泡がボコボコのバゲットが簡単に初心者でも作れる)

10時~1時半頃

費用 6000円 ※7月14日(土)は内容が少し多い為8000円でお願いいたします。

日程はHPの募集ページ(募集のバナーをクリックしてください)でご確認下さい。

・150分バゲットを捏ね→焼き

・東芝石釜オーブンでのハード系の焼き方のポイントをお伝えします。

B・発酵種(自家製酵母)の作り方1 ~レーズン種の南瓜パンとクッペ~

10時~1時半ごろ

費用 7000円

※日程はHPの募集ページ(募集のバナーをクリックしてください)でご確認下さい。

※体験レッスンにお薦めです。酵母の特性を学ぶのでイーストや他の酵母を使ってパンを作る場合も重要な内容です。

・微生物としての酵母の特性を理解

・「美味しい発酵種」と「発酵力の強い発酵種」

・かびないポイントの理解

C・発酵種(自家製酵母)の作り方2 ~ルヴァンのノワ・レザン~ (作り方1を受講済みの方)

10時~1時半ごろ
費用 7000円

開催日は募集のページにのせてあります。2か月に1度ぐらい、定期的に開催しております。


穀粉を加えた種を作ります

・ルヴァンの理解(元種・サワー種の違いなど)

・家庭でできるルヴァンの作り方

D・その他 随時企画

その日のメニューのパンを楽しく理解して作ることを目的としています

きちんとパン全体の理論や製法を学びたい方はコース受講をオススメしています


[2018年 クリスマスレッスン シュトレン]

12月2日(日)・12月4日(火)・12月6日(木)

10時~1時半頃(2時ぐらいまで余裕を見てください)

費用 8000円

※クリスマスレッスンはキャンセル不可とさせていただきますのでご注意下さい(代理の方のご参加で対応させていただきます)

シュトレンは毎年行うクッキータイプではなく、少ししっとりさせたタイプにします。でもパンみたいなふかふかなシュトレンではないです。フルーツたっぷりなクラシカルなシュトレンをお楽しみください。

※通常と違いランチはありません(時間の都合上)


シュトレン シリコン型2個付き 2個作ります。

クグロフ 成形~焼きまで行います(生地づくりは行いませんのでご了承下さい)



[VIRONの粉を使ったバゲットとカンパーニュ]

10月20日(土) 11月1日(木) 11月23日(金)

10時~2時頃 費用8000円

先日 フランスのシャルトルのVIRON社のムーラン(製粉工場)を見学してきました。

そこでいろいろ学んだ事やVIRONの粉(ラ・トラディショナルフランセーズ)を使ったパンを作る上でのコツ等をお伝えいたします。

憧れのVRIONの粉でバゲットを作ってみませんか!!

[ホップ種(山食とカンパーニュ)]
~終了いたしました~

5月24日(木)・6月9日(土)

10時~2時半頃※いつもより時間がかかります。

費用 8000円

テーマ・・ホップ種

ホップ種の食パン(捏ね→焼き)

ホップ種のカンパーニュ(一次発酵→焼き)

※ホップ種は一緒に種継をしてお持ち帰り頂きます。

[フランス地方のパンと焼き菓子~グルノーブルとパン・オ・ノワ]

フランス地方 アルプス 

4月28日(土)

10時~1時半(※2時頃までかかる事があります。お時間に余裕を持ってください)

費用 8000円 (事前銀行振り込みとなります)


素材テーマが胡桃です。

①パン・オ・ノワを捏ね→焼き

②パン・オ・ノワの成形→焼き

※パンオノワは2種類製法を違えて作ります。

③グルノーブルのデモンストレーション

[チョコバナナ胡桃のクグロフと湘南小麦のバゲット]

2018年2月14日(水)・3月10日(土)

費用 8000円

甘~いお菓子のような発酵菓子のクグロフを作ります。しっとりリッチなチョコクグロフです。湘南小麦を使ってどっしり噛みしめる濃いバゲットを作ります。

[スコーン] ※満席につき受付終了

2018年3月2日(金)3月21日(祝) 10時~2時頃 

費用 8000円

スコーンといっても自分の作りたい理想のスコーンってどうやって作るかご存じですか?ベーキングパウダーを使ったスコーンから酵母を使ったスコーンの作り方をお伝えします。どうやって作ったらしっとりするの?どうやって作ったらザクザクできる?

・クラシカルなさっくりスコーン

・しっとりスコーン(酵母)

・ホロホロスコーン

・ザクザクスコーン(酵母)

[クリスマスレッスン シュトレンとクグロフ]

11月30日(木) 12月3日(日)

費用 8000円

※クリスマスレッスンはキャンセル不可とさせていただきますのでご注意下さい。

シュトレンは毎年行うクッキータイプではなく、少ししっとりさせたタイプにします。でもパンみたいなふかふかなシュトレンではないです。フルーツたっぷりなクラシカルなシュトレンをお楽しみください。クグロフはアルザス×プロヴァンスのイメージで作ります。お楽しみに!!

※写真はイメージです・・・。

詳しくはブログを参照ください



[HIYOI BRORT (ヒヨリブロート)塚本久美シェフの特別レッス

終了致しました

10月13日(金)10時~16時頃 費用 13000円

・バゲット

・食パン

・クグロフ

・米粉のロデヴ



[ミルクフランス×2]

費用 8000円

終了致しました

9月23日・10月26日(木)・11月6日(月)満席につき受付終了

10時~2時頃

(テーマ)

・ミルクフランスっていろいろな種類ありますよね。

私はバゲットにサンドしてあるのが好きですが、子供はビエノワにサンドしてあるほうが好き。パンの生地と挟むクリームを考えてみたい!!両極の2つのミルクフランスの作り方からその中間をさぐって自分の好き!!なミルクフランスが作れるように考えるレッスンにしたいです。


ミルクフランス(バゲット)

ミルクフランス(ビエノワ)

クリームの作り方をデモ


[黒糖種のソフトとハード・フロランタン~カラメルとキャラメル]

費用 8000円

※終了しました。2017年5月26日(金)満席・6月15日(木)満席 7月2日(日)満席

(テーマ)

・黒糖パンって色が販売しているような「茶色」にならないのはなぜ?せっかくなので黒糖で酵母を起こしてパンを作ります。そして副題として「砂糖」の温度による違いを学びます。カラメルはパンに、キャラメルはお菓子に使います。

黒糖ハード・・仕込んだ生地を成形→焼成

黒糖ソフト・・仕込んだ生地を成形→焼成・・生地を捏ねる(持ち帰り)

フロランタン・・デモンストレーション

※砂糖の温度の違いってやっぱり教えたいんです♪面白いですし!!フロランタンは美味しいですよ~。作っていて面白い♪別にレッスンでは黒糖種を起こして使いますが、イーストで作っても美味しいコクのあるパンに仕上がります。※黒糖ソフトは型に入れて焼くかもしれません。画像はあくまでイメージです・・・。

[紅茶種と甘酒種のパン(カンパーニュとバゲット)]

費用 8000円

※終了しました。

2017年2月21日(火曜日)・4月21日(金曜日) 10時~2時

(テーマ)

・甘酒種と紅茶種をしっかり起こそう!!

・甘酒種を使う事の利点と注意点をしっかり学ぶ

紅茶種と甘酒種をつくり美味しい生地を作る提案をいたします。

その上で、具を合わせた生地とシンプル生地を提案します。

酒種を作る事はとても大変な作業です(面倒・・・)そこで、比較的手軽に作れる甘酒を使った種(自家製酵母)を作る事をお伝えいたします。

また、甘酒を使うと陥りやすい原因等をお伝えいたします。

以下は過去に行った単発です。リクエストが多いレッスンはまた行ったりします。スコーンレッスンは定期的(1年に1度ぐらい)に行う予定です。

[ショコラパンとカヌレ

※カヌレはデモになります

(ランチ付。ショコラパンはあらかじめ仕込んだ生地を成型→焼成。持ち帰り生地を捏ねる)

※終了しました~1月22日 2月8日

10時~1時半頃(30分ぐらいは伸びます・・・)

費用8000円

ショコラパン・・・クランベリーとヴァローナのチョコをたっぷり入れましょう♪

カヌレ・・・カヌレは家庭のお菓子、ママンの味をパティシエさんの技術をプラスしてお伝えします。